2013年11月アーカイブ

歯ぎしりの原因

歯ぎしりをすることで歯にダメージを与えることを阻止するために
最近マウスピースをして寝ているのですが最初のほうは何も問題なく
眠れていたのですがここのところ気になって眠れなくなってしまいました。
おそらく一度そんなことを思ってしまったのでマウスピースをしたら
眠れなくなるみたいな暗示にかかっているのではないかと思います。
それに何もしないで寝た時のほうが目覚めがいいというか、マウスピースを
して眠ると次の日なぜか歯が痛くなるということが何度かありました。
最初は寝ている時に歯ぎしりをしているからそうなるんだなと自分を
納得させていたわけですがだんだんそうではないような気もしてきます。
そんなことをするぐらいなら歯ぎしりを治すための対策をしたほうが
手っ取り早いとは思いますが調べてみてもなぜ歯ぎしりをするのかと
いうのはハッキリとわかっていないそうです。原因がわかっていないことを
治すというのはさすがに無理があるんでしょうね。ただストレスやらが
関係していると言われているのでなるべく何も考えないで寝ています。

たまにある眠れない日

最近なんとなく眠れなくなる日があります。このなんとなくというのが
ポイントでなんで眠れないのかという原因が自分でもわからないパターンです。
特にその日の朝に起きるのが遅かったとか昼寝をしたとかいうわけではなくて
いつもと同じような生活をしているのになかなか寝付けないのです。
そうなるとやたらイライラしてしまいますね。
そんな時間が勿体ないと思いながらいろいろなことを考えている余計に
眠れなくなって気が付いたら起きなければいけない時間帯が迫っています。
それならまあ百歩譲って仕方ないかなと思ったりするのですが不幸なことに
起きる時間ぐらいになると急に眠気が襲ってきたりするのです。
当然そのまま眠ってしまったら起きる自信がないのでそういう時はもう体を
起こして仕事に行く準備を整えたりするのですがそんな日の日中は当然のごとく
集中力はなくて頭の中は早く帰りたいという気持ちで一杯になります。
幸いなことにこの状態が二日続くことはなくてその日は家に帰ったらすぐにでも
眠れる状態なので不眠症とまではいかないのですがたまにこういう日があるだけで
かなりのストレスになるのでなんとかしたいと思っているのですがそもそも原因が
わからないので何もすることができません。なので最近は祈るようにしています。
不眠症 改善 対策

このアーカイブについて

このページには、2013年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年10月です。

次のアーカイブは2013年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.13-ja